お金や仕事に翻弄されず「すべてを手に入れる」ための幸せな稼ぎ方

money-work

お金と仕事。

資本主義社会を生きる僕らにとって、
この2つの関係性というのは、誰にとっても
切っても切れない永遠のテーマであり、
生きがいや希望であると同時に、
不安や悩みの種でもあります。

これは、かなりデリケートな問題で、
勿論、どちらが重要!といった唯一論的な
答えが決まったものでもありません。

それこそ、人の数だけ
それぞれの考え方、価値観といった
答えがあってもいいと思います。

実際問題、多くの人が、
お金と仕事の狭間で思い悩み、
そのバランスを保ちながら人生を送っています。

「人生において、
お金や仕事とはなんたるものか?」

その意味を履き違えしまうと、
仕事というものが、ただ単に
お金を追い求めるための手段になってしまい、
本当につまらない人生が待っていますし、、、

逆に、やりがいや自己実現、
人の幸福を願って仕事をするだけは、
当然生活が成り立たず、食べてはいけません。

ブラック企業として名をはせた、
居酒屋わ〇みのように・・・

「お客様のありがとう!
感謝の気持ちが社員の給与です!!」

といった綺麗ごとでは、生きてはいけませんし、
そんな甘いものではないことは言うまでもありません。

ただ、多くの人が、盲目的に偏った選択をしがちです。

世間では、安定した会社に長く務めるために、
学校で一生懸命勉強して、一流大学に入るのが
“正しい生き方”だとか、、、

公務員になりさえすれば、
一生”安定した生活”が保証されるだとか、、、

そういう一方的な思想に偏った空気が、
圧倒的に支持され、蔓延していますが、
ここには大きな罠が潜んでいます。

仕事は、生活する為には必須なものですが、
単にそれだけだと…どこか渇いた営みにならざるを得ません。

そこには当然、やりがいや自己実現といった
楽しみなんてものはなく、ただただ「労働」という
長い苦しみの旅路が待っています。

では一体、どうしたら
「お金」と「仕事」のバランスがとれた、
理想的な生活が送れるようになるのでしょうか?

今日はちょっとその辺のことについて、
記事を書いていこうと思います。

スポンサーリンク

お金に翻弄されないバランス感覚を身に付ける

では、ここで1つあなたに質問です。

あなたにとって、人生になくてはならない
本当に必要なものは何でしょうか?

  • 大好きな恋人
  • 笑顔の絶えない家族
  • 楽しい旅行や趣味のゲーム
  • 子供と過ごす時間

人それぞれに大切な人がいて、
大好きなものがあって、
自分だけの譲れない部分が、
人生には必ずあると思います。

「すべてを手に入れたい!でも何も失いたくない」

心の奥底に潜む人間の欲望。

正直なところ、
それが僕らの偽らざる気持ちあって、
誰にとっても本音だと思います。

だからこそ僕らは、どこまでもお金を求め、
際限なく稼ぎ、何かを捨て去り、身を粉にして働きます。

お金さえあればなんとかなる・・・
お金がすべてを解決してくれる・・・

そう自分に言い聞かせて……。

でも、お金は決して万能なものでも、
神のような存在でもありません。

お金というのは、本来、
人生における”譲れない部分”を
手にする為の「手段」でしかないんですよね。

お金自体が「目的」になってしまって、
欲望のままに稼ごう!と必死になっているうちは、
自分の大好きな人や時間を失ってしまいかねません。

失くして初めて、
本当に大切なものに気付くケースは、
何もドラマや映画の中の話だけではないのです。

世の中には、なぜかこうした部分から目を背け、
自らを犠牲にしてまで、過剰にお金を稼ごうと
必死になっている人達がいます。

無理をして高額な年収を稼ぐことばかりに
気を取られて、お金に翻弄されるのは、
決して幸せな人生とは呼べませんよね?

あなたが望んでいる「本当の気持ち」に
素直になって、それに従うことで、
笑顔で暮らせるほうが、幸せだと思いませんか?

スポンサーリンク

自分に必要なものを取捨選択する力

まずは自分自身に必要なもの、
いらないものを整理整頓してみましょう。

自分には何が必要で、
何が必要ではないかを選択して、
お金とのかかわり方を決め、
仕事とのバランスをとっていけば、
なにも捨てなくても、
すべて手に入れることは十分に可能です。

それはもちろん、
「誰にとっても」の幸せではありません。
「あなたにとって」の幸せです。

理想の姿は、自分の中に眠っています。

お金を得るために何かを捨てる人生は
もうやめて、主体的に生きてみませんか?

誰かが示した理想ではなく、
あなた自身が幸せだと感じられたとき、
あなたの本当に豊かな人生は始まるのですから。

スポンサーリンク

ボク独自資産コンサルタント

投稿者の過去記事

遠路遥々、このような秘境の地までお越しいただき、ありがとうございます。

独自資産コンサルタントの
ボク(性別:男)と申します(´∀`ゞ

一人称、そしてペンネームが共に「ボク」なのは、
少年時代好きなことに夢中になって野山を駆け回り、
頭を空っぽにして心の底から友達と笑い合えた日々…。

そんな毎日が楽しかった"あの頃の思い出"を、
童心に返って今の生活に重ね合わせているからです。

基本的に目立ちたくはないため、
現在は、自社(法人)で借り上げた
都内の「マンションの一室」で、
トレードと情報発信をしながら、
ひっそりと引きこもって生活しています。

まさにボクだけの秘密基地です! (`・ω・´)キリッ

・好きなことに没頭し、時間を忘れ、ふと気づけば日が暮れている。
・目にするもの、体験すべてを心の底から楽しめたセピア色の思い出。
・心穏やかに明日を心待ちにするワクワクする毎日。

あなたもそんな懐かしの日々を取り戻してみませんか?

ピックアップ記事

  1. ど~も!ボクです。先日、ある日突然、急にドラえもんの映画が見たくなり、深夜に…
  2. さて前回は、なんとなーくぼやっとしていた労働収入と権利収入(資産収入)その定義を、し…
  3. さて前回は、パブロとブルーノの物語を通して、労働収入と資産収入の違いを学びました。⇒…
PAGE TOP